検索
  • 櫻下会NP研究会

2020年度入学生(9期生)を紹介


藤田医科大学大学院 急性期・周術期分野に2019年度入学した11名の学生を紹介します!

新型コロナウイルス(COVID-19)感染症の影響で入学式も行えず、web講義が続いていましたが、6月5日ようやくソーシャルディスタンスに配慮し、顔合わせをすることができました。

皆んないい笑顔してます👍

4月末から講義が始まりましたが、少しずつweb講義にも慣れてきました。同期とのミーティング、講義の振り返りなどもweb会議を使って進めています。

対面講義が講師も学生も一番やりやすいです。双方向の反応がダイレクトに伝わるというのは有難いことだなと改めて実感しました。

でもこの期間を通して、今まで使う機会がなかったweb会議を、多く利用し、慣れることができました。この経験とノウハウを今後の大学院教育に活かしていきたいと考えています。


大学院1年目は、講義・演習の授業です。

前期は生理学、薬理学、フィジカルアセスメント、外科学・内科学総論を学び、

後期は外科学・内科学各論へと学習を深め、特定行為などの演習を行なっていきます。

藤田医科大学では2021年度新入生を大募集しています。

問い合わせ:藤田医科大学 酒井博崇 fnp-saka@fujita-hu.ac.jp

【2020年度入学生(9期生)からの挨拶】

こんにちは!2020大学院1年生の香田です。本年は新型コロナウイルス(COVID-19)感染症の影響で大学院へ行けず不安な日々を過ごしていましたが、6月5日に2020の初顔合わせが出来るようになりました!これまでweb形式の講義で授業を受けていますが、回線や機材のトラブルなど苦戦しながらも1年生全員で協力しながら日々学習している状況です。高度な学びばかりで講義について行く事に四苦八苦していますが皆んなで乗り越えて行きたいと思っています。

それぞれが様々な施設で看護実践を積み重ね、さらに成長したいと思って藤田医科大学大学院に進学しました。そのため皆んなモチベーションが高くディスカッションの際には非常に勉強になる事が多いです。また知識の差に圧倒される事もありますが、自分が知らなかった領域の看護を知る事ができて嬉しく思います。この先も新型コロナウイルス(COVID-19)感染症の影響で思い通りに学習出来ない事もあると思いますが同級生全員で協力し努力して行きます。

(香田嶺くん 前列右から2人目)

727回の閲覧
  • Grey Facebook Icon

© 2023 著作権表示の例 - Wix.com で作成されたホームページです。

  • Facebook Social Icon